放射能を背負って  

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 11:01

JUGEMテーマ:読書感想文

 

皆様ごきげんよう。

 

輸入生地/輸入手芸用品/輸入雑貨のショップ 

 

コフレhttp://coffret-j.com/店長 芝辻でございます。

 

 

この本には311震災時の南相馬市長の櫻井さんのご努力や

 

当時報道されていなかった事が色々と書いてありました。

 

私が一番印象的だったのは

 

あの日、【きのこ雲】を見た人たちがいたという事。

 

東京のテレビ番組では遠くから映した映像しか放送されず

 

見ようによってはそんなに騒ぐととではないのでは?とも

 

受け取れました。

 

枝野さんの「ただちに。。。」の言葉が妙に

 

気になってはおりましたが。

 

 

 

5月の数日間、私は海外にいたのですが

 

その時、現地で見たテレビでの

 

震災時の福島第一原発の映像は

 

東京でのそれとは違い大爆発した映像でした。

 

そう、爆発です。

 

あ〜日本ではこんな映像ながしてないわぁと

 

少しショックでしたが

 

やっぱりそうだったんですね

 

広島や長崎のようにきのこ雲が見えたそうです。

 

 

 

何気なく手に取った本ですが

 

現在でも放射線量が気になる方は

 

一読を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック