マイベストフレンド

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 12:38

皆様ごきげんよう。

 

輸入生地/輸入手芸用品/輸入エプロンのショップ 

 

コフレhttp://coffret-j.com/の店長 芝辻でございます。

 

ここ数年、芸能人の方の乳ガン告知が増えていますが

 

実際に検診をなさる方も激増しているそうですね。

 

 

 

この映画も主人公の大の仲良し2人組の1人が乳ガンに、

 

そして親友との関係や夫との関係に微妙に亀裂が生じます。

 

 

 

夫婦間のセックスレスが多い日本では中々評価されないかもしれませんが

 

最後まで女として命を全うしたいという極当たり前の気持ちが

 

正直に描かれています。

 

褒められた事ではないけれど、

 

夫から女性として見てもらえなくなった主人公が

 

寂しさを埋めるように声をかけてくれた男性と関係を持ってしまうのは

 

仕方ないのかな。。。と思いました。

 

1つだけ気になったのは、

 

いくら病気だからって旦那さんの浮気が公認なの?と感じた点。

 

せめて命が消えるまで待ってよ〜って思いましたが

 

男性の生理現象への理解力が

 

私達日本人女性は劣っているのでしょうか?

 

 

何より、末期患者が過ごすホスピスの充実度が素晴らしい。

 

日本はこういうところ遅れているのでしょうが

 

今後改善していって欲しいです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画の感想

 

●以前のブログはこちら

http://coffret-moo.jugem.jp/